天鳳名人戦観戦 麻雀ブログ

勝手な観戦記9|天鳳名人戦 第五期 第3節

2017/06/21

天鳳名人戦を石橋伸洋プロ目線で観戦してみた

天鳳名人戦 第五期 第3節 前半C卓1戦目です。
前半戦の対戦相手は小林剛プロ、天鳳位のASAPINさん&独歩さんと最強メンツ。
こんな人達にフリーで囲まれたら即ラス半ですw

第3節 後半C卓1戦目

天鳳公式サイト牌譜
P石橋伸洋(+79.7)
ASAPIN(+16.7)
独歩(-11.3)
P小林剛(-85.1)

東1 東家 25000点 ドラ{三} 9巡目

名称未設定 1 こういう{発}はさっさと切り出すのが石橋プロのスタイルだと思っていたが、疑問の残る{⑦}ツモ切り。次巡、裏目の{三}をひくが...

名称未設定 2 ピンズを払いリーチで18000の和了。
通算成績トップ者からの18000はかなり大きいですね。

東1 1本場 東家 43000点 ドラ{西} 5巡目

名称未設定 3 クイタン優先で打{2}
悪形が多いのでメンゼンより仕掛けられるようにしたほうが良さそうですね。
リーチをした小林プロから2900の1本場+リーチ棒でさらに加点

東1、2本場は小林プロの和了。300-500の2本場+リーチ棒

東2は小林プロの和了。500ALL+リーチ棒

東2、1本場は小林プロの和了。12000の1本場

東2 2本場 北家 51500点 ドラ{6} 10巡目

名称未設定 4 小林プロの仕掛けは7巡目。その仕掛けにASAPINさんドラの{6}切り。上家の独歩さんもイーシャンテン以上は濃厚。
石橋プロもテンパイはしているが待ち牌は残り1枚。
全員が前に出てきそうで判断の難しいところだが{八}プッシュで小林プロに5800の1本場放銃

東2、3本場は石橋プロの和了。300-500の3本場
東2突入時7800点持ちだった小林プロは30900点持ちに復活(強すぎ)

東3はASAPINさんの和了。2000ALL

東3、1本場は小林剛プロの和了。1300の1本場

東4はASAPINさんの和了。2000-4000

南1 東家 43100点 ドラ{③}

名称未設定 5 下家小林プロの仕掛けがおもしろい。{三}から仕掛けて

名称未設定 6 次巡さらに{三}を仕掛け

名称未設定 7 次々巡さらに{九}を仕掛け、わずか3巡でテンパイを入れる

{二四四五六六七八378中中}
この牌姿が3巡後に
{六六中中 横九七八 横三四五 横三四五}
になるイメージがまったくない

名称未設定 8 最終的には本手が入っていた石橋プロが24000を和了りきる。

南1、1本場は独歩さんの和了。1000の1本場

南2は小林剛プロの和了。1000ALL

南2、2本場は独歩さんの和了。300-500の2本場

南3は石橋プロの和了。2000

南4 南家 63600点 ドラ{二}

名称未設定 9 ダントツのトップ目でも1巡目のこの{3}から仕掛けて和了に向かう姿勢がすごい。(8巡目だかに三色のみのテンパイをいれます)
こういうところも見習いたいものです。

次回の名人戦は9/18と早いので、前半2戦目も早めにアップ予定です。

その他の麻雀ブログランキング

-天鳳名人戦観戦, 麻雀ブログ
-