おすすめアプリ 生活関連

福地本やら麻雀本をAmazon買取サービスで査定してみたw【麻雀】

2017/06/21

妻の趣味が読書であるため、我が家には文庫本やらマンガやらが推定500冊以上ある(はっきり言ってジャマです。)

妻(私より情弱w)
やっす〜w やっす〜w
やっぱ残しておこうかな〜
LAG(このブログの管理人 200%美化)
なにやってんの?
Amazonが本の買い取りを始めたみたいだから金額査定してるの
LAG
あ〜いい機会だから全部処分しちゃえよw
買い取り価格が安すぎて処分するのをためらうわ
LAG
そんなもんじゃない?
Amazon.co.jpが6月3日より「Amazon 本買取サービス」を始めた。 買取価格を事前にAmazonホームページで確認でき、1冊から無料で集荷してくれるサービス。 支払いはAmazonギフト券で行われる(初回利用時のみ古物営業法上の本人確認手続きのため銀行振込)。 査定後、買取が成立しなかった商品は、配送料無料で返送するという。

Amazon本買取サービスで麻雀本を査定してみた

Amazonの買取サービスをブラウザで立ち上げてバーコードか本のタイトルを入力すると買い取り価格の目安が表示されます

買取り価格

神速の麻雀 堀内システム51 ¥599
勝つための現代麻雀技術論 実践編 ¥145
勝つための現代麻雀技術論 ¥145
麻雀偏差値70へのメソッド ¥145

神速の麻雀だけやけに高額ですが他は安いですね。
買い取り価格1円とかもありましたし、全ての本を買い取る訳ではないようです。
一冊づつヤフオク等に出品するよりは面倒じゃないのかな?

私は処分せず保存しておきますけどね(妻の本はある程度処分させますw)

ついでに年末実家の掃除を手伝った際に見つけた昭和の匂いがするこの麻雀本(現代リーチどら麻雀)も調べてみましたが…

天野大三1 天野大三2

さすがに買い取り不可でした。

その他の麻雀ブログランキング

-おすすめアプリ, 生活関連