何切るとかレビューとか 麻雀ブログ

不自然な仕掛けのチョイ読み【麻雀】

2017/06/21

ぱっと見ると、盲点っぽい待ち?

先日の仕事中でのこと。
南2 西家 ドラ{発}

対面の東家が切ったドラの{発}を南家がポン、次巡さらに南家が{二}チーして打{一}
南家{裏裏裏裏裏裏裏横二一三横発発発}
捨牌{⑧⑥白八429一}

──{八4}がツモ切りで他は全て手出し。
七対子やトイトイなどの変則手からドラが鳴けた為に仕掛けたような感じ?テンパイはしていそう

対する親は{二}をツモ切った後に{5}を暗槓してリンシャン牌を手に収め打{7}リーチ
──河が強く有益な情報がない。どちらにせよベタオリだ。私の手牌には今親が切ったばかりの{7}が2枚ある。

南家ツモ切りで私は親の宣言牌の{7}を合わせ打つ。東家一発目のツモ牌{6}はツモ切り。すると南家がこの{6}をポンして打{8}

──なんだまだテンパってなかったのか...

──ん?
──おかしいな。なんで親の宣言牌の{7}を仕掛けなかった?
{横768}でチーして打{6}とせず{横666}でポンして打{8}とした理由はなんだ?

──{6}は親のリーチに危険ではあるが、前述した通り河が強く通ってないスジはいくつもある。{6}を特別切りたくなかった!という訳ではないだろう。

だとするとテンパイ形からの待ち変えくらいしか思いつかない。
──{66778}から?
──{7}が5枚あるw

──{6678}から?
──これもおかしいw

{9}を切っているだけに{7}は持っていないはずだ。

──となると!!
──{66688}?

合点がいく組み合わせはこれくらいしかない(思いつかない)。シャボ待ちからの待ち変えだ。

南家{68裏裏横666横二一三横発発発}

ぱっと見ると盲点っぽい待ちだけど、よくよく見ると{7}は本命。違う牌を切りやり過ごすと数巡後に東家が和了

わざわざ南家に正解は聞かなかったけど「カン{7}」への待ち変えでほぼ間違いないだろう。

不自然さが残る仕掛けは手牌が透けやすい。まして3副露となるとなおさら。

親のリーチ宣言牌{7}を仕掛けて打{6}のカン{7}待ちなら盲点になって放銃してしまっていた可能性は高いが反応できなかったのだろう。
南家{裏裏裏裏横768横二一三横発発発}
捨牌{⑧⑥白八429一6}

手順には何かしらの理由があるので思考放棄しないで一考してみると良い事があるのかも知れませんね。

その他の麻雀ブログランキング

-何切るとかレビューとか, 麻雀ブログ
-